スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアの旅その3

2011.04.23.16:49

寺院周りは外気温30度を超えていて北海道からではいきなりサウナに入ったようでした。

向かいのビルマ寺院にも行きその後、ショッピングマーケットのあるモールへ。

翌日は全員でビーチへ行くことになり、その支払いで我々のガイドゼロゼロワン001さんが
くることになってました。本当の名前はオーイさんで中国系の元気な人
なだ来ないので子連れ家族などは早くもショッピングへ。

001が来たので約100リンギットだったか(およそ3000円位)を家族の人数分支払いました。
この内容は泳げる場所(パヤ島)までの高速船代&島でのシュノーケリングや救命ベスト
ライフジャケット、ランチ代etc)

ペナン島は人口が増えた為か汚れがひどくて海水浴は出来ないそうです。
マレーシアは日本人のロングスティ希望NO1の国で世界各地から来ています。
物価が安く治安も比較的良いのだそう。

001さんに「明日は朝7時にロビー集合ですよ。バスがあちこちのホテルまわってくるので
遅れないようにね。」と上手な日本語で言われました。

その後はマーケット(シオンいわく観光客が多い)でお土産の一部を買いました。

ホテルへ帰ったらこれも001お勧めのホテルで呼ぶより安いマッサージさんが来て
サラの部屋で各1時間(およそ1.200円)至福の時を過ごし(大きな分厚い手で
ちょっと痛いところもあったけど)そのあとサラのゲストのKenny君が合流したので
20分位歩いて屋台が集合したところへ彼とよーや、サラと行きました。

鶏の雛の丸焼きが吊るしてあるお店の前の露天のテーブルへ陣取り彼が5皿くらいを
頼んでくれました。
どれも美味しくて、というのは味がちょっとは辛いのもあるが穏やかな味で
辛味は別の小皿に出てくるの。
最後にsatayサテーと呼ぶ焼き鳥串を頼みたっぷりのピーナッツのタレが美味しかった!
CIMG0088.jpg CIMG0087-1.jpg CIMG0083.jpg


写真は左がサテーで右がアイスカチャンと言ってカキ氷にアジアンハーブが中に入りトッピングに
アイスクリームを飾ったもの。
たくさんすぎて食べきれないうちに溶けてしまった。
でもあこがれの屋台料理が味わえてとてもラッキー!!

次回はパヤ島でのシュノーケリング体験と海水浴の様子を書きます。


comment

Secret

プロフィール

nahichess

Author:nahichess
私は家に居るより外出が大好き.趣味は国内外国旅行、野山など自然の中を歩く事、写真を撮る事、読書など。
60歳の定年後たくさんの国のことば(多言語)を楽に話せていくヒッポファミリークラブに出会い、たくさんの国を訪れたり、街に来ている留学生研修生を家に招いたり、人生の中でも最高の時間を満喫しているところです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。