スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのローレンさんとたくさん英語で話したよ!!

2013.06.14.12:00

この頃は日中は暑くなり札幌も初夏を迎えましたね。
よさこいも終わり今週末は札幌神社のお祭りです。

昨日一昨日とJRプラニスホールでの大きな講演会が終わりました。
榊原さんの娘由布ちゃんがお話しましたが、メンバーにとては、興味深かったね。
なぜ多言語活動を始めたのかのいきさつが若いさかっちゃんの写真とともに
語られ由布ちゃんを通してその思いがどっしりと伝わってきました。

外へ向けた取り組みで月寒にも体験の方が見え(メンバーの紹介があり)
お父さんお母さん娘さん息子さんの一家が楽しんでくれました。
ナヒナヒのちゃあこ始めお姉さん達がしっかりフォロウしてくれ助かりました。
仲間になってくれるといいなぁ!

今週のファミリーでは旭川からサーシャが2週間受け入れした可愛いアメリカ娘を
連れて参加しました。
イリノイの特別教育(ような)ハンディのある子の先生を目指しているローレンさんです。

気さくな感じで人の話を良く聞こうとする態度が先生にぴったりの方と
おもいました。

ゆうちゃんが英語で自己紹介もしっかりして、これからの目標も英語で
言いきって、(自分を変えたい!ということも言いました。)
みんなから「こんな長く話したの初めて見たよ!」と
本人はでもローレンさんは分からなかったのでは?と心配の様子に
サーシャがDo you understand? と聞いたらYes!she is perfect!!と
返してくれたのでまた大きな拍手でした。

家族のことや趣味や専門の特別学級の教育システムは両国の違いは?など
たくさん聞けました。
特に興味深かったのは日本では専門が細かく分かれているが米国では
幼稚園から21歳までの頭脳(能力?)体、心などすべての事を
1人の人が一貫して(教えられるように)出来るようにすごく
たくさんの事を学びます。とのことでした。
丸ごとその子のことが分かるしアドバイスできるようなシステムが
素晴らしいなあと思いました。
                   イリノイのローレンちゃん


クッパの英語がとても的確で分かりやすい質問で、すご~い!!

言葉の事を聞いたら彼女はスペイン語も(イタリア語も)少し話せるとかで
それはイリノイにもスパニッシュオンリーの人がたくさん居るそうで
対応する子に備えてというような事でした。

ひかるちゃんがスペイン語で言ったり、英語やスペイン語イタリア語でも
ローレンさんに向かって話せて楽しい場ができました。
サーシャありがとう!
ゆうちゃんにも出発前に、とっても良い刺激貰えたと思います。

comment

Secret

プロフィール

nahichess

Author:nahichess
私は家に居るより外出が大好き.趣味は国内外国旅行、野山など自然の中を歩く事、写真を撮る事、読書など。
60歳の定年後たくさんの国のことば(多言語)を楽に話せていくヒッポファミリークラブに出会い、たくさんの国を訪れたり、街に来ている留学生研修生を家に招いたり、人生の中でも最高の時間を満喫しているところです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。