スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休みには・・・

2013.08.23.20:51

台湾から昔スティした家のホストと友人の3人が北海道旅行に来ました。

10年前位にヒッポのホームスティで台北北の淡水へ行きました。
ホスト謝恵容さん日本名容子さんは中学から日本に住んで早稲田大学も卒業、結婚して
御主人の住む台湾へ戻りました。

たくさんお世話になったのですが、その後ずっと手紙や電話でつながっていて、3月には
息子さんの結婚式に呼ばれて台南での披露宴に出席、翌日は観光へその息子さんが
案内してくれたのでした。

今回は鉄道大好きな息子さんの勧めで東京から新幹線と海底トンネル超えて函館線と
乗り継いできました!!

1日目は札幌観光。雨の中駅前ホテルから先ず道庁へ、たくさん写真を撮ってお土産買いに
駅のどさんこプラザへ。頼まれたお土産が馬油とじゃがいものお菓子???
でもそこには無いらしい。

雨が上がってきたので観光馬車に聞いたら午後からは出るとのこと。良かった!
大通4丁目から札幌名物の観光馬車に私も初乗り!ひとり1.800円でした。

馬の名前はギンタ君ばんえい競馬を退職?やさしい気質で人を、あ,他の馬を追い越せない
ために引退、普通なら九州の馬肉屋へ売られる運命がこの会社で幸運にも拾われて!!!
御者のわたなべさんがお客に向かって一生懸命に説明します。

札幌の目抜き通りを車と平行に走るのには相当のコントロールが必要らしい。
信号になると丁寧に「ギンタ赤信号だよ!」と声をかけるとちゃんと止まります。

途中で1~2回おしっこタイムもあり!御者の横の席に座ればモデルとなり
ぱちぱちと撮られます。

いつも見ていた馬車はこんな苦労をしながら走ってました。

その後は狸小路のお土産屋へ!ここは台湾人中国人香港の人など観光客ばかりが
入る店です。各国語が書かれています。そしてありました。

ジャガイモのお菓子はなんと「ジャガポックル」だったっけ?でした。

なんと1人2箱まで!4人だから8個と言うとちゃんと4似んが顔を揃えないと
信用してくれずレジに並びます!
(あとで分かったのは数の制限はこうした観光客専門のお店だけでした)

なぜ?私の推測ではたくさんの人が自由に買うとすぐに在庫が切れてしまうのでは?

夜は容子さんのお姉さんの息子さんがインターネットで予約してくれた藻岩山の
夜景と大倉山でのジンギスカンというテーマの観光バスでした。

でもでも、大雨で・・・・視界0・・・ジンギスカンは美味しくて大喜びでしたが。

ということで私も長年住んでいる札幌を「観光客」として周り新発見!新鮮でした!

長くなってすみませんね。翌日の富良野観光はまたの機会に。
時計台と馬車

comment

Secret

プロフィール

nahichess

Author:nahichess
私は家に居るより外出が大好き.趣味は国内外国旅行、野山など自然の中を歩く事、写真を撮る事、読書など。
60歳の定年後たくさんの国のことば(多言語)を楽に話せていくヒッポファミリークラブに出会い、たくさんの国を訪れたり、街に来ている留学生研修生を家に招いたり、人生の中でも最高の時間を満喫しているところです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。