スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユンの報告も聞けました。

2014.07.11.13:18

ファミリーは今回もたくさんの報告が続きました。
みんなに思いきり時間を!と思うのですがさすがに6人の分となると「ど どういよう~」と
進行しつつも頭の中はぐるぐると考えます。

先週はゆうちゃんデーで全部の時間を使えたのですが、前半7時半までSADAして、そうそう
今週もサンゴのところに来ている17歳ケイテイが来てくれたのでまたチャチャチャのダンスを
教えてもらいました。 これがリズミカルで楽しいの♪易しそうなんだけど。。。覚えられない!

アンジュセヨに早くも入りメンバーに自己紹介とCDまねっこしてもらって、まずYLの親たちの
合宿の報告をサリーちゃんとふぁんから。

ゆうちゃんどころではない過酷な状況で頑張った子、行っている間にがんの為にホストが亡くなる!
衝撃的な出来事も。涙なしには聞けなかった。(サリーちゃん)

フランスでは受け入れ団体が急に無くなってしまい、でもお互いに情報交換しつつ冷静に対応
日本の親や本部にも「さわがないで落ち着いて欲しい」と話を切り出したなど、大人顔負けの
しっかりした態度には感動した。大人は「どうなってるの?責任はどうしてくれるの」etcとなりがち
(ふぁん)

人生の出来事が即、容赦なく降りかかり即対応を迫られる場面もたくさん有るのだなと分かったり
でも既に向こうへ行った時点で、ひとりで全部を乗り越えなければならない状況下のYL生たち。
そこではまだ子どもです、と言ってられない。

多かれ少なかれこうしたところを乗り越えてきたのがYL千なんだね。だから否応なく成長させられて
しまうんだね。

YL凄すぎる。尊敬してしまう。
ゆうちゃんの話も今日は最初の苦しい時期、家族同士で仲の良いお向かいさんの13歳の娘さんと
最初は一言も交わさなかったけど、勇気を持って話しかけて妹みたいに仲良くなれた話でした。
ホスト家族以外にもそうした親しい人をつくったゆうちゃん、すばらしいね!!

ユンたくさんイタリア語で話してくれてありがとう!!
つらい時期を経て最後がとっても楽しかったそう。
大変だった時期が有ったから最後が楽しかったんだよね、と振り返れるユンは成長したね。
まだまだこれからたくさん語って欲しいし聞きたいです。

2人が共通に言ったことはYLは終わりじゃない.
これからどう生かしていくかが問われてる、という意味の言葉でした。

そうきっと一生の宝ものだね!!!

青少年係りのシュガー家族が日曜日の壮行会でYL生が帰国報告するのですが、その聞き取りに来て
くれました。 10ヶ月の生活を5分で話すのは大変ですが とにかく応援のお礼して行った国の言葉を
しゃべってYL報告会に来てほしいと訴えることかな。

ユンのイタリア報告

comment

Secret

プロフィール

nahichess

Author:nahichess
私は家に居るより外出が大好き.趣味は国内外国旅行、野山など自然の中を歩く事、写真を撮る事、読書など。
60歳の定年後たくさんの国のことば(多言語)を楽に話せていくヒッポファミリークラブに出会い、たくさんの国を訪れたり、街に来ている留学生研修生を家に招いたり、人生の中でも最高の時間を満喫しているところです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。